お金の話

数多くの防水工事業者(工務店、リフォーム会社、外壁塗装会社など)がある中、
何を判断基準に、どこに防水工事を任せるのか・・・その判断は難しいもののように思えます。

その判断材料のひとつであり、
今、このページをご覧いただいているあなたにとってもっとも関心の高いポイントは
やはり「工事費用」「価格」ではないかと思います。

本当は、私たちもここで
「当社の工事費用は、1㎡あたり●●円!」と単一価格で高らかに宣言したいのですが、
「防水工事の種類」のページでもご紹介したように、工法そのものにもさまざまな種類があり、
さらに、雨漏りがあるかないかといった損傷の程度、施工場所の形状や環境によって、
とても単一の価格でご提示できるほど、単純なものではないのが現実です。

ですから、ホームページ上では「1㎡あたり●●円」と謳っている業者なのに、
実際に工事を行ってみると、その価格を大きく上回る金額を請求されるケースも多々あるようです。

kanenai

こうしたことが、防水工事の料金(特に一般のご家庭の場合)とても不透明だと言われる理由だと思います。

逆に、「費用がとても安く済んだ!」と喜んでいたところ
よくよく調べてみると工事の品質がとてもずさんなものだった、という話もよく聞きます。

見積り書の中には「3度塗りをする」と書かれているのに実際は1~2度しか塗られていないばかりか、
塗料自体もかなり薄く塗られていて、とても充分な防水効果を得られず長持ちもしない、
いわゆる「手抜き工事」をされてしまうこともあるのです。

業者サイドの私たちからいうのもおかしな話ですが、
防水工事は手抜きしようと思えばいくらでもできますし、
目の前で手抜き工事をされたからといって、一般の施主様がそれを見破ることはほぼ不可能だと思います。
もちろん、同じクオリティーの工事をしてもらうなら
誰だって少しでも安く抑えたいと考えるのが人情だと思いますが、
適切な工事の金額には相場があり、そこから著しく低い金額を提示する、提示できる業者は
「特別な事情」があると考えていいと思います。

「営業がうまい業者」と「施工がうまい業者」は別物だと考えていただきたいと思います。

とはいえ・・・なにも基準がなければご判断はいただけませんよね。
本当に「おおまか」な基準ですが、およその工事料金は下記のようになります。

正規のお見積りについてはお気軽にお問い合わせください。

シート防水
******/㎡~
一般的な家庭の屋根向きです。
ウレタン防水
******/㎡~
複雑な形状でも施工できます。
FRP防水
******/㎡~
一般的な住宅のベランダ、バルコニー向き。
アスファルト防水
******/㎡~
大型のビルやマンションなどの広い屋上向き。

 

安さで勝負しない

 

生意気を言うようですが、私たちK styleは、
施工料金の安さだけで勝負したことはありません。

大切な建物を守る工事をする以上、それに必要なコストは曲げられませんし、
まともな工事をすれば赤字になってしまうような金額で、大切な工事を請け負うことも致しません。

Fotolia_81315481_Subscription_Monthly_M

いうまでもなく、法外な料金を請求することもありませんし、
「一式」のような不透明な説明で終わることもありません。

防水は大切な建物を守る工事です。
本来は10年以上もつはずの工事個所が、
たった5年で不具合を起こして
再度修復を行わなければならないとしたら・・・
実は、そんな現実が当たり前に存在しているのです。

是非、防水工事は価格だけでなく
しっかりと良い仕事をしてくれる業者を選んでいただきたいと願っています。

 

リーズナブル

 

全てがご納得いただける・・・リーズナブルであること。
適正な価格で、最高の品質の工事をお届けできること、それがK styleの信条です。

なぜ、その工法なのか・なぜ、その材料なのか・なぜ、その工期と人数なのか

しっかりとご納得をいただいてから工事をスタートさせていただきます。

防水工事や外壁補修は専門の知識や長年の経験が必要です。
当社は「一級防水施工技能士」をはじめとする経験豊富な職人が誠意を持って対応し、
高い品質の工事でご満足頂くことをお約束します。

b_simple_37_1M

■まずは、無料見積り・無料相談をご利用ください。

「じゃあ、一体、いくらでやってくれるの?」

そう思われたら、お気軽に当社の無料見積り・無料相談をご利用ください。
見積り依頼、ご相談、現地の視察は「完全無料」です。

もちろん、お問合せをいただいたからといって
強引な勧誘や、工事の強要をするようなことは絶対にありませんのでご安心ください。

全ては工事の内容・料金にご納得いただくことが大切だと考えています。

 

images

【当社施工対応地域】
愛知県,名古屋市,愛西市,あま市,安城市,一宮市,稲沢市,犬山市,尾張旭市,春日井市,北名古屋市,清須市,江南市,小牧市,瀬戸市,津島市,豊明市,長久手市,日進市,みよし市,弥富市/そのほか岐阜県内/三重県内の防水工事のことならお任せください!

ピックアップ記事

  1. Kstyleは、防水工事だけでなく外壁の塗装工事も承っていま…
  2. 夏の陽射しには堪えますね。 今年も梅雨の雨、いきなりの…
  3. なぜ、防水層の修繕・改修は必要になってくるのでしょうか? …

最近の投稿